コリドラスの種類と値段!人気ランキングやおすすめ一覧、珍しい種類は?

水槽の掃除役として大人気のコリドラスですが、種類はとても豊富で選び出したらきりがないほどです。

今回は観賞魚として流通している種類を中心に人気ランキングやおすすめ、珍しい種類を紹介していきます。

コリドラスにはどんな種類がいるの?

コリドラスの種類
コリドラスは熱帯魚の中でも品種が多く、250種類にもなります。

観賞魚として販売されているコリドラスは、アマゾン水系のアエネウス系か東南アジアで養殖されているパレアトゥス系のどちらかになっています。

その中でもお店で見かけることが多いのが、口先が短いショートノーズと口先が長いロングノーズになります。

ロングノーズは体が大きくて迫力があるのでコリドラスメインで飼育するときにおすすめです。コリドラスはもともと体高があり丸々としているので、大きさが10cmもあればその迫力、存在感は圧巻ですよ。

コリドラスの人気ランキング

コリドラスで人気の種類を紹介していきます。どの種類も丈夫で安価なので、初心者におすすめですよ。

No.1 コリドラスアエネウス

コリドラスアエネウス

グループ
ショートノーズ
分布
ベネズエラ、ボリビア
体長
5cm
寿命
3〜5年
販売価格
100円〜200円

コリドラスアエネウスはホームセンターで赤コリドラスという名称で販売されている種類の本名です。日本で販売されているコリドラスの中では最も販売量が多く簡単に見つけることができます。

安価で飼育しやすいコリドラスなので、初心者におすすめです。

No.2 コリドラスパレアトゥス

コリドラスパレアトゥス

グループ
ショートノーズ
分布
パラナ川(アルゼンチン)
体長
5cm
寿命
3〜5年
販売価格
100円〜200円

青コリや花コリという名前で販売されている種類です。販売量が多く、入門種に最適です。

背びれが伸長したロングフィンタイプも人気がありますよ。

No.3 コリドラスアエネウス(アルビノ)

アルビノコリドラス

グループ
ショートノーズ
分布
改良品種
体長
7cm
寿命
3〜5年
販売価格
100円〜200円

アルビノコリドラスは白コリドラスとして有名な種類です。コリドラスアエネウスのアルビノ個体に突然変異したのを固定化した種類です。

アルビノ種の特徴として全身の色素が抜けた突然変異なので、体は白く目が赤色になっています。白変種は色が白くなっている種類なので、目は黒いままです。

通常、生物のアルビノ種は体が弱いことが多いですが、コリドラスのアルビノは例外でかなり丈夫で飼育しやすいです。ネオンテトラなど熱帯魚の代表種よりも飼育が簡単ですよ。

赤コリドラス、白コリドラスは安価なので場所によってはしっかりと餌を与えられていないことがあります。購入前には腹部が丸々と太っているか確認してください。

No.4 コリドラスパンダ

コリドラスパンダ

グループ
ショートノーズ
分布
ウカヤリ川
体長
5cm
寿命
3〜5年
販売価格
200円〜300円

コリドラスパンダは名前の通り、パンダのような模様をしているかわいい種類です。ピンク色やオレンジ色の明るい体色をベースに、目の周りと尾の近くが黒色になっています。コリドラスのランキングでも最も人気が高く、コリドラスパンダだけの飼育でも十分に楽しむことができます。

水質の変化に敏感なので、飼育にはコツが必要になります。

No.5 コリドラスジュリー

コリドラスジュリー

グループ
ショートノーズ
分布
パーナイワ川
体長
4cm
寿命
3〜5年
販売価格
300円〜500円

コリドラスジュリーは黒いスポット模様が特徴的で、コリドラスパンダの次に人気があります。値段が安くて飼育が簡単なので、初心者にもおすすめの種類です。

コリドラストリリネアータスと模様が似ており、見分けるのが困難です。ショップでも間違って販売されていることがよくあります。

No.6 コリドラスステルバイ

コリドラスステルバイ

グループ
ショートノーズ
分布
ブラジル、グァポレ川 
体長
6cm
寿命
3〜5年
販売価格
200円〜300円

コリドラスステルバイの体色は濃褐色を基調に、小さな白色の点が体中にあります。オレンジ色の胸ビレが特徴的で、安価で美しいコリドラスとして人気が高いです。

最初は白コリドラスの飼育から始まって、コリドラスの魅力にはまった人が、次にコリドラスパンダ、コリドラスジュリー、コリドラスステルバイのどれかを飼育するという流れが多いですよ。

スポンサーリンク

コリドラスのおすすめの種類

コリドラスの飼育に慣れてきたら、飼いこむほど発色が美しくなったり、見事な体型に育ってくれる種類に挑戦してみましょう。

コリドラスアドルフォイ

コリドラスアドルフォイ

グループ
ショートノーズ
分布
ネグロ川上流
体長
5cm
寿命
3〜5年
販売価格
2,000円〜3,000円

コリドラスアドルフォイはコリドラスパンダと体色が似ています。頭部と背びれに黒のラインが入っており、肩にオレンジがかった色合いをもつこと特徴です。大事に育てているとオレンジ色の強みがまして美しい発色をみせてくれます。

オレンジ系の発色をよくしたい時は、水質を弱酸性に保って、ディスカス専用の人工飼料を与えましょう。

コリドラスコンコロール

コリドラスコンコロール

グループ
ショートノーズ
分布
パルグアザ川(ベネズエラ)
体長
4cm
寿命
3〜5年
販売価格
500円〜1,000円

独特な色彩のグラデーションが綺麗な種類です。成長とともに縞模様は消えてしまいますが、成熟すると深い渋みが出てきます。

コリドラスゴッセイ

コリドラスゴッセイ

グループ
ショートノーズ
分布
マモレ川
体長
7cm
寿命
3〜5年
販売価格
1,000円〜3,000円

胸びれと背びれに濃い黄色が入っており、コリドラスの中でもトップクラスの美しさをもっている種類です。

頭部にスポットが入るファインスポットゴッセイは希少で人気があります。

毒性が強いので、1匹づつパッキングして輸送してくださいね。

コリドラスの小型種

2cm〜3cmの小型の種類を紹介します。小型のコリドラスは遊泳力をもっており、群れで泳ぐのが好きです。

コリドラスピグミー

コリドラスピグミー

グループ
ショートノーズ
分布
マディラ川(ブラジル)
体長
2cm〜3cm
寿命
2〜3年
販売価格
100円〜200円

正式名称はコリドラスピグマエウスです。成魚でも2cmにしかならず、最小の種類です。群泳を好むので、10匹以上で飼育してあげてください。

口が小さいの小粒タイプの餌をあげましょう。繁殖も比較的簡単ですよ。

コリドラスハスタートゥス

コリドラスハスタートゥス

グループ
ショートノーズ
分布
アマゾン河、パラグアイ川
体長
2cm
寿命
2〜3年
販売価格
500円〜700円

コリドラスハスタートゥスは最も小さいコリドラスで、ナマズの仲間でも最小の種類です。コリドラスに珍しく水中を遊泳するタイプで小型カラシンのような泳ぎ方をみせてくれます。

泳ぎが上手なわけではないので、水草を繁茂させた水槽で、できれば混泳せずに飼育するのがおすすめです。

コリドラスの大型種

大型のコリドラスを紹介していきます。最大種では10cmを超えることもあり、あまりのでかさにコリドラス?と目を疑うほどです。

かわいさに迫力がプラスされた魅力をぜひ味わってみてください。

コリドラスシュワルツィー

コリドラスシュワルツィー

グループ
ショートノーズ
分布
プルス川(ブラジル)
体長
8cm
寿命
3〜5年
販売価格
500円〜700円

大型のコリドラスで最大で8cmの大きさになります。背びれが伸長してとても綺麗です。

ワイルド個体のスーパーシュワルツィーだと10cmを超えることもあり、かなりの迫力です。

コリドラスアークアトゥス

コリドラスアークアトゥス

グループ
ショートノーズ
分布
ペルー、エクアドル
体長
7cm
寿命
3〜5年
販売価格
2,000円〜3,000円

正式名称はコリドラスアルクアートゥスです。

口先から尾びれの手前まで背に沿うように黒色のアーチ模様が入っています。飼育は容易ですが、繁殖がとても難しい種類です。

野生種のワイルド個体だと10cmを超えることがあります。スーパーアークアトゥスと呼ばれており、非常に迫力ある個体に育ってくれます。

コリドラスの珍しい種類

めったに手に入れることができない珍しいコリドラスを紹介します。野生種の採取が難しく、輸入されることはほとんどありません。

コリドラスの販売に力を入れているショップを探してみましょう。

コリドラスバルバトゥス

コリドラスバルバトゥス

グループ
ロングノーズ
分布
ブラジル東南部、サンパウロ
体長
7cm
寿命
5〜7年
販売価格
2,000円〜5,000円

コリドラスバルバトゥスは大きさが7cmにもなる大型のコリドラスで、迫力を感じさせる体形に黒をベースに金粉をふったような色合いが特徴です。

野生種の発見が難しく、珍しい種類です。日本への輸入数は少ないため、非常に高価なコリドラスです。1万円以上の価格で取引された例もあります。コリドラスは温和な種類が多いのですが、かなりきつい性格をしているので、多くのコリドラスマニアに衝撃を与えた種類です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク