外国のカメの記事一覧

ハラガケガメの飼育方法|ベビーの値段や寿命、最大サイズは?

ハラガケガメは腹部の甲羅が小さく、手足や首が太く見えるところが魅力的な小型の亀です。しかし、攻撃的な性格で油断していると手を噛まれることがあるため、取り扱いには注意が必要です。 今回はそんなハラガケガメの特徴や適している水温、飼育に必要なもの、価格、おすすめの餌など飼育方法について紹介していきます。 ▼もくじ ハラガケガメの特徴攻撃的な性格体の大きさ寿命の長さハラガケガメの飼育環境と必要なものレイアウトと水深必要な水槽の大きさろ過フィルター甲羅の成長を促す紫外線ライトハラガケガメの飼育方法価格と販売場所適 ...

ミツユビハコガメの飼育方法|ベビーの値段や餌、環境は?

ミツユビハコガメは地味な甲羅の色をしていますが、頭部や手足のオレンジ色のワンポイントがかわいいハコガメです。昔は安価に入荷されていましたが、輸出の制限によって高い価格で販売されるようになりました。 今回はそんなミツユビハコガメの特徴や甲長、ベビー飼育の注意点、おすすめの餌など飼育方法について紹介していきます。 ▼もくじ ミツユビハコガメの特徴甲長の大きさ寿命の長さオスとメスの見分け方ミツユビハコガメの飼育環境レイアウトでの水場は少なめ必要なケージの大きさ床材バスキングライトと紫外線ライト水容器ミツユビハコ ...

ダイヤモンドバックテラピンの飼育方法|値段や種類は?

ダイヤモンドバックテラピンは白色の頭部に黒い斑点模様が入っている、非常に美しいカメです。しかし、入荷量は少なく値段は高いため、入手は困難です。 今回はそんなダイヤモンドバックテラピンの特徴や必要な水槽の大きさ、バスキングライトの必要性、おすすめの餌など飼育方法について紹介していきます。 ▼もくじ ダイヤモンドバックテラピンの特徴種類が豊富で模様が異なるサイテス2に登録されている体の大きさ寿命の長さダイヤモンドバックテラピンの飼育環境と必要なもの水槽のレイアウト必要な水槽の大きさろ過フィルターバスキングライ ...

ケヅメリクガメの飼育方法|寿命や価格、大きさ、なつく性格?

ケヅメリクガメは自宅でも飼育できる大型のリクガメです。その体の大きさはとても魅力的ですが、飼育には広い庭が必要なので、環境を用意するのが大変です。 今回はそんなケヅメリクガメの特徴や生態、散歩の必要性、性格、おすすめの餌、食費など飼育方法について紹介していきます。 ▼もくじ ケヅメリクガメの特徴と生態なつく性格体の大きさと体重寿命の長さケヅメリクガメの飼育環境と必要なものケージで飼育するのは困難水容器床材バスキングライトと紫外線ライトケヅメリクガメの入手方法値段と販売場所里親募集ケヅメリクガメの飼育方法飼 ...

エロンガータリクガメとは|値段や飼育環境、大きさを紹介

エロンガータリクガメは自宅で飼育できるリクガメですが、中型サイズになるため、飼育には大きなケージが必要です。 今回はそんなエロンガータリクガメの特徴や値段、必要な飼育環境、おすすめの餌など飼育方法について紹介していきます。 ▼もくじ エロンガータリクガメの特徴体の大きさ寿命の長さエロンガータリクガメの飼育環境必要なケージの大きさ床材バスキングライトと紫外線ライト隠れ家になるシェルターエロンガータリクガメの値段と販売場所エロンガータリクガメの飼育方法飼育に適している温度飼育に適している湿度おすすめの餌多頭飼 ...

ヒョウモンリクガメの飼育方法|大きさや値段、寿命は?

ヒョウモンリクガメはヒョウモン柄が美しいリクガメです。体が大きくて動物園で見るような生き物ですが、ショップで販売されており、環境を整えれば自宅でもペットとして飼育できます。 今回はそんなヒョウモンリクガメの特徴や体の大きさ、体重、成長速度、必要な飼育環境など飼育方法について紹介していきます。 ▼もくじ ヒョウモンリクガメの特徴体の大きさと体重寿命の長さ性別の見分け方ヒョウモンリクガメの飼育環境と必要なもの必要なケージの大きさ床材バスキングと紫外線ライトが必要隠れ家になるシェルター水入れヒョウモンリクガメの ...

セマルハコガメの飼育方法|値段や寿命、飼育環境、餌は?

セマルハコガメは沖縄に生息する日本の固有種で天然記念物に登録されています。そのため、本種は飼育できませんが、海外にも生息しているので、そちらの種類であれば飼育を楽しむことができます。 今回はそんなセマルハコガメの生態や特徴、レイアウト、おすすめのエサなど飼育方法について紹介していきます。 ▼もくじ セマルハコガメの特徴体の大きさ寿命の長さセマルハコガメは飼育してもいいの?セマルハコガメの飼育環境必要な水槽の大きさろ過フィルターの選び方バスキングライトと紫外線ライトセマルハコガメの飼育方法価格と販売場所水槽 ...

パンケーキリクガメの飼育方法|値段や寿命、膨らむ理由は?

パンケーキリクガメは平らな甲羅と、あまり大きくならないこと、リクガメに珍しく素早く動き回れることからペットとして人気があります。 今回はそんなパンケーキリクガメの生態や特徴、入荷時期、販売場所、飼育環境など飼育方法について詳しく紹介していきます。 ▼もくじ パンケーキリクガメとは?サイテスに登録されている体の大きさ寿命の長さパンケーキリクガメの飼育環境必要なケージの大きさライトは紫外線とバスキングの2つが必要床材の選び方水容器の大きさパンケーキリクガメの値段と販売場所パンケーキリクガメの飼育方法飼育に適し ...

ジーベンロックナガクビガメの飼育方法|値段や寿命は?

ジーベンロックナガクビガメは大きな口と、とぼけた顔がとてもかわいいカメです。ペットショップで見かける子は10cmもなく、すげえかわいい!となるのですが、大型水槽が必要なほど大きく成長するので、気軽に飼育することはできません。 今回はそんなジーベンロックナガクビガメの生体や特徴、成長速度、おすすめの餌など飼育方法について詳しく紹介していきます。 ▼もくじ ジーベンロックナガクビガメとは?体の大きさ寿命の長さジーベンロックナガクビガメの飼育環境必要な水槽の大きさろ過フィルターの選び方バスキングライトと紫外線ラ ...

キボシイシガメの飼育方法|値段やレイアウト、大きさは?

キボシイシガメは体が小さくてかわいく、真っ黒な甲羅に黄色の斑点模様が美しいペットとして人気のカメです。水中に生息するくせに泳ぎが苦手で溺れてしまったりと、天然っぽいところもかわいいですね。 今回はそんなキボシイシガメの生態や特徴、販売価格、冬眠、飼育環境など飼育方法について詳しく紹介していきます。 ▼もくじ キボシイシガメとは?生態と特徴体の大きさ寿命の長さ冬眠をするキボシイシガメの飼育に必要なもの水槽の大きさライトはバスキングと紫外線が必要ろ過フィルターは必要なの?キボシイシガメの飼育方法値段と販売場所 ...

インドホシガメの飼育方法|値段や寿命、体の大きさは?

インドホシガメは動物園などで飼育されている大型で長寿のリクガメですが、飼育環境を整えることで一般家庭でも飼育することができます。しかし、日本とは違う特殊な環境で育ってきているため、飼育は簡単ではありません。 今回はそんなインドホシガメの生態や特徴、輸入状況、値段、飼育の難易度や必要な環境など飼育方法について詳しく紹介していきます。 ▼もくじ インドホシガメの特徴体の大きさ寿命の長さインドホシガメは輸入制限で、値段は高騰中インドホシガメの飼育環境ケージの大きさライトはバスキングと紫外線が必要床材の選び方エサ ...

マタマタってどんな亀?飼育方法や値段、寿命は?

マタマタは妖怪のような見た目でありながら、つぶらな瞳やにやっとした口元がとってもかわいいカメの仲間です。なかなか水族館などでしか見ることがありませんが、ペットとして飼育することもできます。 今回はそんなマタマタの生態や特徴、最大の大きさ、おすすめの餌、飼育環境など飼育方法について詳しく紹介していきます。 ▼もくじ マタマタの特徴体の大きさ寿命の長さマタマタの生態マタマタの飼育に必要なもの必要な水槽の大きさライトはバスキングと紫外線の2つが必要ろ過フィルターの選び方底砂の厚み水槽の蓋マタマタの飼育方法値段と ...

ロシアリクガメ(ヨツユビリクガメ)の飼育方法|大きさや寿命は?

ロシアリクガメはリクガメの中でも小型種で比較的値段も安いので、初心者の方にも飼育しやすいカメです。最初は隠れていることが多いですが、長く飼育しているとなつくようになったり、とてもかわいい姿を見せてくれるようになりますよ。 今回はそんなロシアリクガメの生態や特徴、おすすめの餌、冬眠、性別の見分け方など飼育方法について詳しく紹介していきます。 ▼もくじ ロシアリクガメとは?大人しい性格で、なつくようになる体の大きさ寿命の長さロシアリクガメの生態冬は穴を掘って冬眠する春になると繁殖するロシアリクガメの飼育環境必 ...

カブトニオイガメの飼育方法|値段や寿命、水槽の大きさは?

カブトニオイガメは大きくて丸い頭と、とがっている甲羅がかわいい水中生息のカメです。餌を与え続けることで人慣れしてくれたり、元気に泳ぎ回る姿を観察することができるので、ペットとしても人気があります。 今回はそんなカブトニオイガメの生態や特徴、価格、混泳相手、繁殖など飼育方法について詳しく紹介していきます。 ▼もくじ カブトニオイガメの生態と特徴体の大きさ寿命の長さ繁殖について冬眠するカブトニオイガメの飼育環境必要な水槽の大きさろ過フィルターの選び方バスキングライトと紫外線ライトの2つが必要底砂の選び方カブト ...

ギリシャリクガメの飼育方法|寿命や値段、体の大きさは?

ギリシャリクガメはリクガメ特有ののっしりとした動きがかわいらしく、体もそこまで大きくならないためペットとして人気があります。長く飼育していると飼い主にもなついてくれますよ。 今回はそんなギリシャリクガメの生態や特徴、飼育に必要な器具、値段、販売場所など飼育方法について詳しく紹介していきます。 ▼もくじ ギリシャリクガメの特徴体の大きさ寿命の長さ大人しい性格でなつくようになるギリシャリクガメの飼育環境必要なケージの大きさライトはバスキングと紫外線の2つが必要床材の選び方隠れ家になるシェルター誤食を防ぐエサ入 ...

スッポンモドキの飼育方法|値段や寿命、噛むことがある?

スッポンモドキはかわいい顔つきと、ウミガメのようにダイナミックに水中を泳ぎ回る姿、飼育者になついてくれることから、ペットとして人気を集めている亀です。 今回はそんなスッポンモドキの生態や特徴、スッポンとの違い、寿命、水槽の大きさなど飼育方法について詳しく紹介していきます。 ▼もくじ スッポンモドキとは?体の大きさ寿命の長さなつく性格噛むことがあるスッポンモドキとスッポンの違いは?スッポンモドキの生態スッポンモドキの飼育環境必要な水槽の大きさろ過フィルターの選び方ライトは紫外線とバスキングの2つが必要水槽の ...

ヘルマンリクガメの種類と飼育方法|大きさや値段、湿度は?

ヘルマンリクガメはリクガメの中でも小型で飼育しやすいため、初めてのペットリクガメとして人気を集めています。野菜をもりもり食べる姿もとってもキュートです。 今回はそんなヘルマンリクガメの生態や特徴、食事やライト、温度、飼育環境など飼育方法について紹介していきます。 ▼もくじ ヘルマンリクガメの特徴種類体の大きさ寿命の長さヘルマンリクガメの生態冬は冬眠して越冬するヘルマンリクガメの飼育環境必要なケージの大きさライトは紫外線とバスキングの2つが必要床材の選び方隠れ家になるシェルター水浴びをするための水容器誤飲防 ...

© 2022 Woriver Powered by AFFINGER5