ハムスターの餌

ハムスターにみかんを食べさせても大丈夫?与え方や注意点について紹介します!

2019年9月27日

みかんはハムスターに食べさせても問題ないのでしょうか?体に悪い成分は含まれていませんが、与え方には注意をしないといけません。

今回はハムスターへのみかんの与え方や与えるときの注意点など詳しく紹介していきます。

ハムスターにみかんを食べさせても大丈夫?

ハムスターのみかん

みかんにはハムスターにとって中毒症状を起こすような成分は含まれていないので、問題なく与えることが出来ます。

しかし、柑橘類などのすっぱい果物を嫌う子も多いので、実際に食べてくれるかどうかはわかりません。

ハムスターにみかんをあげるメリット

みかんにはビタミンCが多く含まれていますが、ハムスターは体内でビタミンCを作ることが出来るので、栄養として摂取する必要はありません。

みかんには糖分が多く含まれており、嗜好性が高い食べ物なので、好きな子であれば、喜んで食べてくれることが多いです。

ハムスターともっと仲良くなりたいときや、食欲が落ちているときにあげるといいですよ。

ハムスターのみかんの与え方

ハムスターはみかんを喜んで食べてくれますが、欲しがるだけ与えることは出来ません。与えるときには次の3点を意識しておいてくださいね。

チェックポイント

  • 皮をむく
  • 手渡しで与える
  • 与えすぎに注意

皮をむく

ハムスターにみかんをあげるときは、薄皮や白い筋、種を全て取り除いて、実の部分だけを食べさせます。

特に厚い外皮や種は中毒を引き起こす可能性があるので、食べないように注意してください。

手渡しで与える

みかんなどのおやつを与える時間は、ハムスターと仲良くなる大チャンスです。

ハムスターは臭いによって、安全かどうかを判断しており、飼い主さんの臭いが近づいてくると良いことが起こる!と覚えてもらいましょう。

飼育をし始めたばかりの時や、隠れて出てこなくなったときには、与えると効果的ですよ。

与えすぎに注意

野生のハムスターはみかんのような糖分が高い果物を食べることはなく、その甘さにはまってしまうことがあります。

そうなるとペレットなど大事な主食を食べてくれなくなりますし、糖分が高いので肥満の原因にもなってしまいます。また、ハムスターは多くの水分を必要としていませんが、みかんにはたくさんの水分が含まれており、食べ過ぎると下痢をしてしまう可能性があります。

果物を与えるときは1回の量では5mm角いかにして、多くても月に2回以下に抑えておきましょう。

ハムスターのみかんについてまとめ

ハムスターのみかん

みかんはハムスターにとって悪い成分は含まれておらず、問題なく食べさせることが出来ますが、甘さの依存性があるので、与える量にだけは注意してください。

食べたことがない餌にも興味津々で、最初はくんくんしながら、食べられるとわかると猛烈な勢いで頬張り、巣箱に持ち帰ったりしてくれます。

そうして、みかんの味に慣れると喜んで近づき、手渡しで受け取ってくれるようになりますよ。

みかんに限らず、いろいろな餌を食べさせて、ハムスターとどんどん仲良くなっていってくださいね。

関連記事
ハムスターにおすすめの餌!食べ物の量や与え方、ペレット、野菜、果物別に紹介!

ハムスターはいろんなものを食べることができるので、さまざまなおやつをあげることができて、餌やりがとても楽しいです。 しかし、危険なものも多く、好奇心が旺盛で口に入りそうなものをなんでも食べようとするの ...

-ハムスターの餌

Copyright© Woriver , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.