飼育水づくり

ベアタンク水槽のメリットとデメリット!水草やレイアウトは?

ベアタンクという飼育方法をご存じでしょうか。シンプルなレイアウトをしているため、味気ない印象を受けます。しかし、ベアタンクには大きなメリットがあり、熱帯魚店だけではなく自宅でも使いやすい便利なレイアウトです。 今回はそんなベアタンク水槽のメリットやデメリット、おすすめの熱帯魚、水草など詳しく紹介していきます。 ▼タップできるもくじ ベアタンクとは?ベアタンクにするメリット水換えが簡単フンの量が多い環境に向いているベアタンクにするデメリット水換えをしないと水質が維持できない底面フィルターは使えないビオトープ ...

人工海水の作り方を紹介!塩分濃度や必要な道具は?

淡水魚とは異なり、海水魚の飼育水には塩を混ぜる工程があり、手間なんじゃないの?というイメージが強い方が多いかと思います。 海水魚に飼育が気難しい種類が多いことは事実ですが、海水を作ることに手間はほとんどありません。 今回はそんな海水の作り方や比重の計算方法、必要なものなど詳しく紹介していきます。 ▼タップできるもくじ 海水とは?海水魚の飼育では天然海水と人工海水のどちらがいい?海水を作るために必要なもの人工海水の素比重計計量カップ水温計とヒーターバケツエアレーションカルキ抜き海水の作り方水道水のカルキを抜 ...

カルキ抜きの方法を6つ紹介!少量ならダイソーや100均へ!

魚など水中の生き物の飼育には水が必須になりますが、もっとも身近にある水道水にはカルキという塩素が含まれており、そのまま使用すると魚に大きな害を与えてしまいます。 今回はそんなカルキについて、カルキを抜かないといけない理由や抜く方法を詳しく紹介していきます。 ▼タップできるもくじ カルキ(塩素)とは?観賞魚の飼育水にカルキ抜きをしないといけない理由カルキが抜ける仕組みカルキを抜く方法汲み置きでカルキを抜く中和剤でカルキを抜くハイポ(固形物)でカルキを抜く100均やダイソーにあるカルキ抜き沸騰させてカルキを抜 ...

水槽の立ち上げ方!早くする方法や、魚を入れるタイミングは?

水槽の立ち上げは水をいれればいいというものではなく、きちんとコツを抑えておかないと、せっかく購入して来た魚が1週間もしないうちに死んでしまうことがあります。熱帯魚に限らず、金魚やメダカなど初心者向けと言われている魚を飼育する時にも知っておいてほしい内容です。 それでは水槽の立ち上げ方法を詳しく紹介していきますね。 ▼タップできるもくじ 水槽の立ち上げに必要な器具生き物を入れるための水槽水を綺麗にするろ過フィルター水温を上げる水槽用のヒーター脱走防止の水槽の蓋温度をチェックする水温計発色をよくする蛍光灯水槽 ...

おすすめのパイロットフィッシュ!期間やその後はどうする?

パイロットフィッシュは水槽の立ち上げに必須といえる存在で、別名テストフィッシュと呼ばれています。パイロットフィッシュをつかって本命の魚がきちんと住める環境を準備していきましょう。 今回はパイロットフィッシュにおすすめの魚や飼育期間など詳しく紹介していきます。 ▼タップできるもくじ パイロットフィッシュとは?バクテリアの役割バクテリアを増やす方法パイロットフィッシュをいれる期間パイロットフィッシュの飼育数。何匹入れればいいの?パイロットフィッシュの選び方のポイントおすすめのパイロットフィッシュパイロットフィ ...

© 2021 Woriver Powered by AFFINGER5