中・大型魚

世界最大級の淡水魚、ピラルクとは?生態と特徴、飼育方法を紹介!寿命や値段はどのくらい?

2018年3月2日

ピラルクは世界一大きな淡水魚で、太さもあるので非常に存在感がある熱帯魚です。あまりの大きさに家庭で飼うことを想像できませんが、専門店に行けば販売されており、環境を整えれば個人でも飼育することができます。

今回はそんなピラルクについて最大の大きさや餌、飼育に必要な設備など詳しく紹介していきます。

ピラルクとは?生態と特徴

ピラルクの飼育

ピラルクは南米のアマゾン川に分布している魚で、アロワナ目アロワナ科ヘテロティス亜科に属しています。恐竜が地上を支配していた白亜紀に誕生したといわれており、1億年以上姿を変えておらず、生きた化石と言われています。

丸太のように太くて長い体形が特徴的です。水の流れが遅く、濁った水域を好んで生息しており、ゆったりと水中を泳いでいます。しかし、小魚などの獲物を見つけると、周りのものを吹き飛ばす勢いで突進し、丸のみにしてしまいます。

ピラルクと言う名前は現地では赤い魚を意味しており、非常に美しくなるポテンシャルを秘めています。環境によって発色度合いが変わってきますので、大事にしてあげてくださいね。

現地では食用として重宝されており、樹木付近の水面に顔を出したピラルクをモリでつく捕り方が主流でした。現在はワシントン条約で保護動物に指定されており、捕獲することはできません。釣りを楽しむ場合には、必然的に強力な竿、糸、針が必要になってきます。殺してしまわないように釣り上げたあとはすぐにリリースするのが現地での決まり事です。

性格

ピラルクは温和な性格をしており、人にも慣れてくるので、ペットとして可愛がれる魚です。しかし、臆病な一面もあり、驚くとすさまじい力で水槽や蓋に体当たりするので注意が必要です。

大きさと成長速度

野生のピラルクだと最大記録で5.2mの個体が発見されたことがあります。

野生の個体だと3m前後が多いですが、飼育下だと2mくらいで止まることが多いです。3mになると体重は200kgを越すようになりますよ。

成長速度はきわめて早く、生後1年で1mを超えるようになります。成熟するにつれて体の後半部分のウロコが真っ赤に染まっていき、非常に美しい魚になります。実際に色が出始めるのは体長が40cmを超えたあたりです。まれに20cmでも赤い個体がいますが、これはレッドピラルクといわれて、成長するとえらぶた後方まで真っ赤になることがあります。

寿命

ピラルクの寿命は平均して15年、最長だと20年です。

ピラルクの飼育に必要な設備は?

ピラルクの飼育

ピラルクは体が大きいので水槽や設備は特注品になります。全て揃えると値段は400万円〜500万円ほどになります。

必要なもの

  • 水槽
  • フィルター
  • 照明
  • ヒーター
  • 水槽の蓋

水槽とその大きさ

水槽はピラルクが十分に収容できるサイズだけでは不十分で、突進する時のパワーと水量の圧力に耐えられる水槽を用意しなければなりません。ガラス水槽は圧力に弱いので、アクリル水槽になります。最低でも3m×2m×1mで厚さ15mm以上の水槽が必要で、特注すると値段は300万円ほどになります。

水量はおよそ2tになるので、設置場所の床はコンクリートで水道が近くあると便利です。

成長スピードに合わせて徐々に水槽を大きくするのが理想です。最初の1ヶ月は60cm水槽で飼育して、半年まで90cm、それ以降は150cm水槽に移してください。

フィルター

フィルターはもっともろ過能力が高いオーバーフロー方式を使いましょう。大食漢で水が汚れやすいので、他のフィルターでは水質の維持が出来ません。

照明

驚くと水面を飛び跳ねることがあるので、照明に接触しないように天井から吊るすタイプを使います。薄暗い環境を好むので、暗めにしてあげましょう。

ヒーター

500Wのヒーター3つで3m水槽の水温を保つことが出来ますが、電気代がかさむので冷暖房を使って水温を維持するほうが費用が安くおすすめです。

水槽の蓋

飛び出しを防止するために、10mm以上のアクリル板を水槽にしっかりと固定して、隙間無くフタをしましょう。空気呼吸をする魚なので、水面とふたの間は30cm以上の間隔をあけておく必要があります。

ピラルクの飼育方法について

ピラルクの飼育

ピラルクは丈夫な熱帯魚なので、飼育自体は難しくありませんが、その体の大きさから餌代や電気代、水量など費用がなにかとかかる生き物です。それぞれ詳しく紹介していきますね。

値段と販売場所

ピラルクの生体での販売量は少なく、熱帯魚専門店で数年に1匹ほど販売されている程度です。ネット通販でも見かける事は少ないですが、ヤフーオークションで販売されていることがあります。

販売されている個体は全て養殖されたピラルクで、10cm〜20cmほどの稚魚が10,000円〜30,000円程度で販売されていますよ。春から夏にかけて入荷され始めるので、その時期に探し始めてください。

適した水温と水換えの頻度は?

ピラルクに適した水温は25度前後になります。水換えの量が多く、直接入れると水温が下がりやすいので、十分に暖めてからいれてあげてください。

水が汚れやすい魚なので、水換えは週に1回、1/3ほど行います。水槽が大きいと水換えも一苦労なので、水道水を直接ホースで繋げて、常時水換えを行える環境を作っておくと管理が楽になります。

水槽のレイアウト

ピラルク水槽は掃除のしやすさが最も大事になるので、水槽には何もおかないペアタンクと呼ばれる方法がおすすめです。

突進して体を傷つける事もあるので、必要最低限のもの以外は置かないようにしておきましょう。

おすすめの餌と給餌方法

小アジ

野生のピラルクは主に小魚を食べる肉食性の魚です。主食には肉食魚用人工飼料のキャットやスーパーで販売されている小さいアジ、脂肪分の少ない牛ハツや鳥のササミがおすすめです。

サブではコオロギやトンボ、カエル、ミルワームなどさまざまな生き餌を準備して喜ばしてあげてください。

1回の餌の量が多いため、早めに人工飼料に慣らしておきましょう。1匹のピラルクで毎月10kgの餌を食べるため、およそ1万円ほどかかりますよ。

餌を食べない時は体調が悪いことが考えらえるので、水換えをして様子をみてください。餌に飽きている可能性があるので、生き餌をあげてみましょう。

混泳に向いている魚

レッドテールキャット

ピラルクは温和な性質のため、多くの熱帯魚と混泳が可能です。それでも急に暴れた時はその力で混泳相手を殺してしまうことがあるため、いつまでも安全とは言い切れません。

おすすめはアロワナ、コロソマ、ダトニオ、レッドテールキャット、ショベルノーズキャットなどになります。しかし、巨大なパワーでぶつかられると他の魚はひとたまりもないので、水槽に広さがない時はピラルクだけで飼育することをおすすめします。

当然ですが、口に入るサイズの魚と混泳することはできません。

稚魚の育て方

ピラルクは稚魚の間、群れで生活するほど神経質なので、飼育下では単独飼育でじっくりと育ててください。

稚魚は100cmを超えるまでは水温を27度と高めにして病気の予防と新陳代謝の活性化をさせます。稚魚の時は何よりも餌をたくさん食べさせて骨格を作ることが大切です。

餌は毎日3回、最初は食いつきがいい餌をたくさんあげてください。最初は冷凍アカムシやイトメなどをあげて、メダカや金魚などの生き餌に切り替えていきましょう。

かかりやすい病気と治療方法

基本的には頑丈で病気にもかかりにくい魚ですが、水槽が小さすぎたり、油断して水換えを怠った時に病気にかかりやすくなります。

●体のゆがみ
狭い水槽で飼育をして入ると成長が抑制されて背骨の部分が曲がってしまいます。一度かかると戻す事は出来ないので、十分な大きさの水槽で飼育してあげてくださいね。

●水質悪化
水が汚れるのが早いため、水の交換を怠ると住めない環境になって弱ってしまいます。週に2回は1/3ほど水換えを行って上げてくださいね。

ピラルクを見られる水族館は?

ピラルクの飼育

最後にピラルクを飼育している水族館を紹介します。日本でピラルクをみれる水族館はあまり多くありません。

編集時点ではいることを確認しております。念のため電話などで確認してくださいね。

東北

いなわしろ淡水魚館 福島県耶麻郡猪苗代町大字長田字東中丸3447-4
浅虫水族館 青森県青森市浅虫字馬場山1-25
男鹿水族館GAO 秋田県男鹿市戸賀塩浜字壺ヶ沢

関東

犬吠崎マリンパーク 千葉県銚子市犬吠埼9575-1
サンシャイン水族館 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャインシティB2・B3

中部

アクア・トトぎふ 岐阜県各務原市川島笠田町1453
なかがわ水遊園 栃木県大田原市佐良土2686
寺泊水族博物館 新潟県長岡市寺泊花立9353-158
蓼科アミューズメント水族館 長野県茅野市北山4035-2409

関西

海遊館 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
須磨海浜水族園 兵庫県神戸市須磨区若宮町1-3-5
鳥羽水族館 三重県鳥羽市鳥羽3-3-6

九州

出の山淡水魚水族館 宮崎県小林市南西方1091

-中・大型魚
-

Copyright© Woriver , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.